千葉大学 博士課程教育リーディングプログラム:免疫システム調節治療学推進リーダー養成プログラム

English

お知らせ

アントレプレナー・アワード特別賞受賞(2期生:曽根原弘樹)

***********************************************
アジア・アントレプレナーシップ・アワード2017
特別賞 柏の葉賞 入賞企業:賞金15万円
   Genome Clinic 日本  HIROKI SONEHARA, Director
***********************************************

アントレプレナーシップ・アワードとは:

起業家精神(アントレプレナーシップ)と ベンチャー企業を創出する起業文化の醸成のためのアワードで 毎年アジア各国から多数の若い起業家の応募がある。今年度は、その中よりノミネートされた企業21社が、 10月27日(金)に、柏の葉カンファレンスセンター等にて、 プレゼンテーションにより、6つの賞:1位、2位、3位、柏の葉賞(特別賞)、ナノキャリア柏の葉賞(特別賞)、オーディエンス賞を競った。

受賞経緯:

曽根原さんの柏の葉賞(特別賞)は、三井不動産の後援。三井不動産は「健康」をキーワードに柏の葉の街づくり推進をしていて、曽根原さんの「未病、健康」の取り組みが評価されての受賞。「健康」まちづくりとシナジーがあった点が評価のポイントとなった。

Sonehara Hiroki.jpg

曽根原弘樹さん受賞のコメント:

「この度は思いがけず特別賞をいただき、とても光栄に感じています。アジアから集まった21の技術系ベンチャーの方々との交流は大変刺激的でした。我々は「個人ゲノム解析を人々の健康に」というテーマで次世代シーケンサーによる最高解像度のゲノム解析を疾患の発症予防・早期発見につなげるというテーマで発表しました。まだ技術的・社会的諸課題を超えなければならない状況ですが、千葉大の皆様またご支援いただいている皆様のお力をお借りして乗り越えていきたいと考えています。どうぞよろしくお願い致します。」


« お知らせトップへ戻る

↑ページ先頭へ戻る